2010年04月30日

ボディ・アンド・ソウル / アニタ・ベイカー 〜 Body and Soul / Anita Baker

Rhythm20of20Love.jpg

Body and Soul / Anita Baker


私が京都の大学に通っていた頃、よく聞いていた大阪のFM曲FM802に、「クワイエット・ストーム」と「ナイト・シャンペーン」というR&Bばかりを流す番組がありましたが、当時はその番組の中で流れまくっていた曲で、私の大好きな曲です。


それまでアニタ・ベイカーについては中学生時代にヒットした「スウィート・ラヴ」しか知りませんでしたが、この曲を聴いて改めてアニタ・ベイカーを聴き直しました。


甘い雰囲気のワルツで、情熱的な歌詞とアニタ・ベイカーの歌唱力には強烈に惹きつけられます。


1994年にリリースされたアルバム『リズム・オブ・ラブ』(Rhythm of Love)に収録された曲です。


そういえば、大学の卒業旅行でアメリカをバックパックで旅した時、このアルバムのジャケットのポスターがニューヨークの地下鉄にデカデカと飾ってあり、「地下鉄に乗って抽選でアニタ・ベイカーのCDをプレゼントしよう」みたいなことが書いてありましたが、アメリカの地下鉄はカッコええなーと思ってしまった思い出があります。


オススメしますexclamation




試聴できまするんるん


Radio Edit Version でするんるん










今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ








↓アマゾンでも試聴できまするんるん
ヴェリー・ベスト・オブ・アニタ・ベイカー

ヴェリー・ベスト・オブ・アニタ・ベイカー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: イーストウエスト・ジャパン
  • 発売日: 2002/08/07
  • メディア: CD






posted by すーさん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | A 〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

ニード・ユー・ナウ〜いま君を愛してる / レディ・アンテベラム 〜 Need You Now / Lady Antebellum

Lady Antebellum Cover.jpg

Need You Now / Lady Antebellum


ノスタルジックなポップ・チューンとして、現在ヒット中の曲です。


レディ・アンテベラムは、2008年にアルバム『Lady Antebellum』で全米デビューし、アメリカン・ポップスの新星として注目されている3人組です。


私はたまたまアメリカのFM放送をインターネットで聴いていた時にこの曲が流れていて知ったのですが、切なく寂しい感じのバラードがとても印象に残りました。


ヒラリーとチャールズの男女のボーカルの掛け合いがとても郷愁を誘います。


なんとなくですが、エブリシング・バット・ザ・ガールとなんとなく雰囲気が似てるなと感じました。


オススメしますexclamation




試聴できまするんるん


iTunes Session でするんるん








今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ








ニード・ユー・ナウ ~いま君を愛してる

ニード・ユー・ナウ ~いま君を愛してる

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2010/05/26
  • メディア: CD




posted by すーさん at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | L 〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

ユー・メイク・ミー・フィール・ブランニュー〜誓い / シンプリー・レッド 〜 You Make Me Feel Brand New / Simply Red

SimplyRedHome2003508_f.jpg

You Make Me Feel Brand New / Simply Red


たしかスタイリスティックスの曲をカバーしたものだと思いますが、私にとってはシンプリー・レッドのこの曲がとても気に入っています。


2003年に発売されたアルバム『ホーム』(Home)に収録されている曲ですが、とても親しみがある為か、ずっと前からある曲のように思っていました。


原曲は低音部と高音部を分けて2人の歌手で歌われていたと思いますが、ミック・ハックネルが一人で歌い上げる様は、聴いている人の心に突き刺さってくるものがあります。


題名からして美しく、バラードの名曲だと思います。



オススメしますexclamation




試聴できまするんるん


シドニーでのライブです Farewell (Live at Sydney Opera House)










今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ







ホーム (HOME)

ホーム (HOME)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2003/03/21
  • メディア: CD




楽天でも試聴できまするんるん

posted by すーさん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Simply Red | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

オーディナリー・デイ / ヴァネッサ・カールトン 〜 Ordinary Day / Vanessa Carlton

be_not_nobody.jpg

Ordinary Day / Vanessa Carlton


ヴァネッサ・カールトンは、アメリカのペンシルバニア州出身のピアニストでシンガーソングライターで、このブログでは大ヒット曲『サウザンド・マイルズ』に続いて2曲目の紹介です。


2002年にリリースされたデビューアルバム『ビー・ノット・ノーバディ』(Be Not Nobody)に収録されている曲です。


私としては肩の力を抜いて聴けるという点で『サウザンド・マイルズ』よりもこちらの曲のほうが気に入っています。


美しいピアノのメロディでありながら、簡潔な曲の構成でスッキリと仕上がっているなーという印象で、歌詞もなかなか気に入っています。


天才的なシンガーソングライターかもしれません。今後の活躍にも期待したいです。


オススメしますexclamation




試聴できまするんるん



ライブでするんるん



ビデオクリップです目






今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ





↓アマゾンでも試聴できまするんるん
ビー・ノット・ノーバディ

ビー・ノット・ノーバディ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2005/04/21
  • メディア: CD





posted by すーさん at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | V 〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

シャイン / コレクティヴ・ソウル 〜 Shine / Collective Soul

c0067318_4b794e71e72cd.jpg

Shine / Collective Soul


コレクティヴ・ソウルは「ザ・ワールド・アイ・ノウ」に続いて2曲目です。


1994年にリリースされた彼らの1stアルバム『Hints Allegations and Things Left Unsaid』に収録されていて、コレクティヴ・ソウルを代表する曲で、90年ロックを代表する一曲と言ってもよいかもしれません。


カラカラに乾いた感じから始まる曲の出だしから、段々と盛り上がっていく感じがたまりません。



オススメしますexclamation




試聴できまするんるん


ビデオクリップです目


楽天でも試聴できまするんるん
Collective Soul『Shine / Breathe [Digital 45]』








今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ




Hints Allegations and Things Left Unsaid

Hints Allegations and Things Left Unsaid

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Atlantic
  • 発売日: 1994/09/14
  • メディア: CD












posted by すーさん at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | C 〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。