2009年05月09日

ドント・シェド・ア・ティアー / ポール・キャラック 〜 Don't Shed A Tear / Paul Carrack

one_good_reason.jpg

Don't Shed A Tear / Paul Carrack


独特の声質と卓越した歌唱力を持つポール・キャラックのたしか1987年の大ヒット曲です。


イギリス出身で、エースやマイク&ザ・メカニックスといったバンドをボーカリストとして渡り歩いたポール・キャラックですが、参加したバンドでの代表曲を生み出しているところが凄いと思います。


この曲はソロでの曲ですが、ポール・キャラックのボーカルの魅力が最も表れている曲ではないでしょうか?



迫力はあるけど少々投げやりで、音程が少しズレてるのではないか?という歌い方がポール・キャラックの大好きな所です。


コテコテの80年代サウンド&ビデオですが、最近こういう感じがとても新鮮に感じます。


80年代を知らない10代・20代の人たちにも是非聴いて欲しい曲です。


ちなみに、この曲に関してはベスト盤で聴くのは短縮されてるのでオススメしません。アルバム"One Good Reason"に収録されている曲のほうが良いと思います。


オススメしますexclamation



試聴できまするんるん







今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ





One Good Reason

One Good Reason

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Capitol
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD






posted by すーさん at 12:01| Comment(0) | P 〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。