2015年04月06日

ピンク・ハウス / ジョン・メレンキャンプ 〜 Pink Houses / John Mellencamp



Pink Houses / John Mellencamp


1983年にリリースされたジョン・メレンキャンプ(当時はジョン・クーガー・メレンキャンプ)のアルバム「天使か悪魔か」"Uh-Huh"に収録された曲。


ビルボードでもベスト10入りしたヒット曲。ちなみにローリング・ストーン誌はこのアルバムを「1980年代の偉大な100枚」の32位に選びました。間違いなく80年代洋楽黄金期を支えた一人と言えます。


泥臭い匂いがする正統派のアメリカンロックです。私が住むジメジメした北陸地方の天気にはマッチしませんが、晴れた日にはこんな曲を流してドライブしたくなるロックンロールです。



オススメしますexclamation





試聴できまするんるん



アコースティックバージョンも試聴できまするんるん Pink Houses (Acoustic Version) - Uh-Huh



ライブも試聴できまするんるん




アマゾンでも試聴できまするんるん




posted by すーさん at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | John Mellencamp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

エンプティ・ハンズ / ジョン・メレンキャンプ 〜 / Empty Hands / John Mellencamp

the-lonesome-jubilee.jpg

Empty Hands / John Mellencamp


私が高校生時代にこの曲の歌詞を読み、とても悲しい気持ちになったと同時に強い大人にならねばと強く思った曲でした。


「砂丘を超え谷を超え、あまりに多くの人々が空っぽの手で並んでいる」という歌詞は、当時バブルに沸いた日本社会では実感しませんでしたが、まさか本当にこんな時代が来てしまうとはという驚きも感じます。


そして、「この空っぽの手を一杯にしなけりゃならないんだ」と歌う部分は、愛する妻と子どもを守る男の歌として、20年経った今になって実感しています。


ジョン・メレンキャンプの曲は、今後も私の人生のバイブルとしていきたいです。


1987年に発売されたアルバム『ロンサム・ジュビリー』(The Lonesome Jubilee)に収録されている曲です。




オススメしますexclamation




試聴できまするんるん










今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ





ロンサム・ジュビリー / ジョン・クーガー・メレンキャンプ (CD - 1993)




posted by すーさん at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | John Mellencamp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

ラーフ・アンド・ティア / ジョン・メレンキャンプ 〜 Between a Laugh and a Tear / John Mellencamp

scarecrow-john-mellencamp.jpg

Between a Laugh and a Tear / John Mellencamp


心にジワーッと染み込んでくるようなギターで始まる、ジョン・メレンキャンプ(以前はジョン・クーガー・メレンキャンプでした)の素晴らしい曲です。


1985年にリリースされた、私にとってバイブルといっても過言でないアルバム『スケアクロウ』(Scarecrow)に収録されている曲で、珍しく女性ボーカルとのデュエットです。


相変わらず泥臭いジョン・メレンキャンプですが、その泥臭さをバラードにした感じが堪らなく好きで、ジョン・メレンキャンプと女性ボーカリストとのかけあいがまるで会話のように聴こえます。


決して流される事のないアメリカンロックで、昨今の不景気な世の中で改めて聴き直したいと感じます。



オススメしますexclamation




試聴できまするんるん









今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ







スケアクロウ

スケアクロウ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: USMジャパン
  • 発売日: 2008/12/03
  • メディア: CD





posted by すーさん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | John Mellencamp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

ジャック&ダイアン / ジョン・メレンキャンプ 〜 Jack & Diane / John Mellencamp

album-american-fool.jpg

Jack & Diane / John Mellencamp


ジョン・メレンキャンプにとって初の全米チャートbPに輝いた名曲で、永遠に続くかと思われた下積み時代についに終止符を打つことになった曲です。


1982年にリリースされたアルバム『アメリカン・フール』(American Fool)に収録されています。


ジャックとダイアンという、ぎごちないくも瑞々しい愛で結ばれる二人のティーンエイジャーの姿を生き生きと描写した曲で、『人生は続くんだ、生きることにスリルがなくなってしまってからも、ずっと』と歌うジョンのメッセージが込められている曲です。


17歳で最初の結婚をし、数え切れない職を転々としてきたジョン・メレンキャンプのワイルドな前半生の経験から来る要素を感じ取れます。




オススメしますexclamation




試聴できまするんるん







今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ








アメリカン・フール

アメリカン・フール

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2006/10/18
  • メディア: CD




posted by すーさん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | John Mellencamp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

チェック・イット・アウト / ジョン・メレンキャンプ 〜 Check It Out / John Mellencamp

the-lonesome-jubilee.jpg

Check It Out / John Mellencamp


約一週間前に、私に子供が誕生しました。


産まれたばかりの小さな赤ちゃんを見ていて、とても可愛く感じたのと同時に、父親としてこの子をしっかり育てていかなければいけないと心に強く思いました。


そしてこの子が将来生きていく社会は、いったいどんな社会になっているんだろう、戦争もなく平和な社会であって欲しい、経済環境が良い状態であって欲しい、と強く願いました。


そして、この子がどんな環境でも力強く生き抜いていく人間に育って欲しい、と強く願いました。


今日の曲「チェック・イット・アウト」は、そんな父親の気持ちを歌にしたものだと思います。


どこの遠い世界に行っても、子を思う親の気持ちは変わらず、思いが共通することも素晴らしいことだと思います。やはり音楽って素晴らしいものですね。


1987年に発売されたアルバム『ロンサム・ジュビリー』(The Lonesome Jubilee)に収録された大ヒット曲です。


You Tube に素晴らしいライヴ映像がありました。


オススメしますexclamation




試聴できまするんるん



ライブのビデオでするんるん





今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ






ロンサム・ジュビリー

ロンサム・ジュビリー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1993/09/05
  • メディア: CD




posted by すーさん at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | John Mellencamp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。