2013年08月24日

時は流れて / イーグルス 〜 Wasted Time / The Eagles



Wasted Time - Hotel California


この曲も夏の終わりにピッタリな曲ではないでしょうか?


1979年にリリースされたイーグルスの名アルバム『ホテル・カリフォルニア』(Hotel California)に収録されたバラード曲です。


この曲はレコードではA面の最後ですが、B面の1曲目にはこの曲のリプライズが流れ、哀愁が漂うままに次の曲「暗黙の日々」(Victim of Love)が流れます。この辺りのアルバムの雰囲気は堪らなく好きです。


ドン・ヘンリーは私が最も愛するボーカリストですが、この曲はまさにドン・ヘンリーしか歌えない曲ではないでしょうか? ハスキーでありながら甘ったるい声、そして絶妙なメロディーコントロールは天才的と言えると感じます。


1995年の東京ドームでのライブでもこの曲が流れ、とても感激しました。


アルバムではなかなか気づきませんでしたがが、曲の後半部分のメンバーが皆参加するコーラスワーク辺りなんかは鳥肌が立ったのを今でも覚えています。


哀愁が漂う、夏の終わりにとても合う曲です。



オススメしますexclamation





試聴できまするんるん



ライブも試聴できます(Hell Freezes Over)るんるん





アマゾンでも試聴できまするんるん
posted by すーさん at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | The Eagles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

言いだせなくて / ザ・イーグルス 〜 I Can't Tell You Why / The Eagles



I Can't Tell You Why - The Long Run


ティモシー・B・シュミットのボーカルによる美しいバラード。


1979年にリリースされたアルバム『ロング・ラン』に収録され、大ヒットした曲です。


繊細なボーカルと美しいメロディ、そしてずっとずっと永遠に聴き続けたくなるギターがとても魅力です。この曲を実際のライブで聴いた時は鳥肌が立ちました。


夏の終わり(といってももう既に秋ですが)の美しい夕方に、ぜひドライブしながら聴きたい曲です。


オススメしますexclamation




試聴できまするんるん



ライブでするんるん



こちらもライブです(Hell Freezes Over)るんるん







アマゾンでも試聴できまするんるん


posted by すーさん at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | The Eagles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

テイク・イット・イージー / イーグルス 〜 Take It Easy / Eagles



Take It Easy - Eagles



1972年にリリースされたイーグルスの1stアルバム『『イーグルス・ファースト』(Eagles)に収録された、彼らのデビュー曲であり代表曲です。


最も有名なカントリー・ロック・サウンドの1つとも言われ、メンバーのグレン・フライがジャクソン・ブラウンと共作した曲として有名です。


イーグルスといえば、やはりドン・ヘンリーがボーカルを務める曲が好きですが、グレン・フライが歌う曲は気楽に聴けるところが良いかもしれません。


イーグルスのライブではこの曲がオープニングを飾るのが定番となっているそうで、以前私が東京ドームでのライブに行った時もこの曲からのスタートだったと思います。




オススメしますexclamation






試聴できまするんるん



ライブでするんるん






↓アマゾンでも試聴できまするんるん
ヴェリー・ベスト・オブ・イーグルス / グレン・フライ, ジョー・ウォルッシュ, ドン・ヘンリー, ジャクソン・ブラウン (その他) (CD - 1994)

posted by すーさん at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | The Eagles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ラスト・リゾート / ザ・イーグルス 〜 The Last Resort / The Eagles

img3f80e6c2icefmo.jpg

The Last Resort / The Eagles


ニュースで見たのですが、イーグルスは現在来日しているそうですね。


1995年に来日さいた時は東京に住んでたこともあり、東京ドームまで頑張って見に行きました。


この曲は、70年代を代表する不滅の最高傑作アルバム『ホテル・カリフォルニア』に収録され、アルバムの最後を締めくくっている曲です。


7分半にも及ぶ長い曲ですが、余韻がとても美しいせいか曲の長さを感じさせません。


ドン・ヘンリーのボーカルが相変わらず冴えていて、とても癒される曲です。



オススメしますexclamation






試聴できまするんるん



ライブも試聴できまするんるん




今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ



↓アマゾンでも試聴できまするんるん
ホテル・カリフォルニア / イーグルス (CD - 2005)






posted by すーさん at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | The Eagles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

お前を夢みて / イーグルス 〜 Pretty Maids All in a Row / The Eagles



Pretty Maids All in a Row / The Eagles


今日は8月最後の日曜日です。時の経つのは早いもんですね。


今日の曲は、夏の終わり頃の晴れた美しい午後なんかにピッタリな曲かもしれません。


1970年代を代表する不滅の最高傑作アルバム『ホテル・カリフォルニア』(Hotel California)に収録された曲で、ジョー・ウォルシュ(Joe Walsh)による美しい作品です。


フェイド・インでそっと始まり、完璧なコーラスとすすり泣くようなギター・ソロがとても美しく、曲の後半はコーラスとギターが美しい余韻を残しながらフェード・アウトしていく見事な芸術作です。


この曲を聴くと、いくつになっても少年時代に過ごした夏のような気分に浸ってしまいますぴかぴか(新しい)


オススメしますexclamation


試聴できまするんるん



ライブも試聴できまするんるん。Hell Freezes Over






今日もクリックお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ






アマゾンでも試聴できまするんるん


posted by すーさん at 12:32| Comment(4) | TrackBack(0) | The Eagles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。